ゲームレビュー

2011年07月07日

1994年6月10日にナムコから出た対戦格闘ゲーム。

言うまでもなく、当時ジャンプで連載され、ゲーム発売と同じ年に完結した幽☆遊☆白書をゲーム化したもの。ストーリーモードや大武術会モードなどが搭載され、さまざまなモードで楽しめる。

ストーリーモードでは原作に準拠しつつ、浦飯幽助やその他メインキャラクターを操作しながら話を進めていく。操作する時はいずれも、CPUキャラと対戦しつつ、新しい技などを覚えながらストーリーを進めていく。

なんというか、格闘ゲームになったためか、霊丸使いまくりだし、原作どおりじゃないんだけどさすがに原作どおりの縛りもきついから仕方ないかなとか思ったり。確か得点によってエンディングが変わる仕様だったかな?あと難易度。当時はそれなりに楽しんでやっていました。友達で幽白大好きな人がいたので、そこの家で遊んでました。100%とぐろのタックルが確かガード不能で強かった記憶が・・・。あと至近距離でのショットガン。

今思えば幽白のゲームはいっぱいあったなあ。大体やった気がするけど。どれが一番おもしろかったか・・・。うーむ。あまり差がない・・・。

rakujob_info at 23:34コメント(1)トラックバック(0) 

2011年06月24日

1996年3月29日にエンジェルより発売された対戦格闘ゲーム。

大学に入学しようかというこの時期に友達がこれを買ってやっていました。で、やってみたところ結構いろいろ作り込んでありました。必殺技・超必殺技は勿論のこと、ガーキャンとかバックステップや投げ抜けなど。ただ今思えばちゃんと作り込んであるんだなあと感じますが、当時はスト2から始まった格ゲーブームで思いっきりカプコンとSNK以外のはやってませんでした。家庭用だと対戦の腕を磨く必要もないし。

ゲームの中身に関しては、どのキャラも等身がかなりあり、その半分以上を占めるのが足。おかげで足が長いから手を使う必要性が低い。でもってキャラを決めた後に6項目5段階のステータス割り振りがあり、攻撃力や体力など合計10ポイントを自由に配分することで見た目同じキャラでも別の性能をもったキャラとなります。
ちなみに裏技を使うと30ポイント割り振ることができ簡単に最強キャラを作成できます。

結局のところ自分で気に入ったキャラを数回使っただけで終わりましたが、友達は全てのセーラームーンのゲームを出るたびに買っていたなあ。メーカーの戦術にはまりまくりだ。等の私は友達が全部買うことを知っていたので借りてプレーするだけに終わりました。でもたいていのゲームが面白かった印象があります。キャラゲーはガッカリゲーが多い印象ですが、セーラームーンシリーズは違ったなあとか思ったり。

rakujob_info at 12:37コメント(0)トラックバック(0) 

2011年06月16日

イメージエポックから2011年4月28日に発売されたダークジュブナイルファンタジー。

JRPG第1弾として発売されたゲームで、JRPG決起集会にも参加した手前、かなり楽しみでした!そしてプレイしてみたところ、1回一通りプレイして大体のやり方がわかりました。基本的な流れは、クエストを受注して時間が進んでいき、ある地点まで来るとストーリーに従ったイベントが発生してボス戦となり、この繰り返しでラスボスまで行くという感じです。

キャラ構成は最初から順番に仲間になるキャラをたしていき、結局最後までそのメンツでクリアしました。パーティは最大4人までで、エンディングに関してはヒロインとやるのは普通でつまらないなあ、あとでやろうと思いサーシャと契りを交わしてクリアしました。なんというか、思いのほかヒロインが全体魔法攻撃ができて使い勝手がよいということをあとで知り、もっと楽にプレイできたのか・・・とか思ったりしました。

私の場合、RPGは最強までレベルを上げて圧倒的戦力をもって敵を蹂躙するのが好きなので、そうしようかと思いましたが、クリアデータを引き継いでゲームをしてみたらそこまでパラメーターが移行されなかったので、いったん終了にしました。セレスさん、ごめんなさい。マラルメさんもごめんなさい。男キャラは・・・うん、まあそんな気はないのでとりあえずよしとしよう。

rakujob_info at 09:48コメント(0)トラックバック(0) 

2011年06月08日

1994年8月25日にSNKより出たアーケードゲーム。ジャンルは対戦格闘で3人ひと組のチーム戦で行う。当時は高校生で、家庭用も買って頑張っていました。NEOGEOロムは高かったなあ。

KOFシリーズの主人公チームと、他のゲームでの主人公格を集めたドリームマッチを実現したゲームで、かなりやりこみました。とはいえ、大会に出るわけでもなかったので、地元で楽しく遊んでいた程度ですが。攻撃避け、ふっ飛ばし、ゲージためなど、色々なシステムを搭載しており、当時はかなり画期的でした。ラスボスがかなり強くててこずりました。というか、SNKのラスボスは基本的に超反応でパターンを読まないときついというイメージですので、当然というかなんというか。

この後現在12作目まで続くロングヒットとなるのですが、95以降でてからは94をやることはなくなりました。一発目だけあって後の作品と比べると単調な感じがして、当時は良かったのですが後でそこが気になってしまいました。とはいえ、当時はかなりやりまくっていたので、面白かったことに間違いはないです。

rakujob_info at 22:39コメント(2)トラックバック(0) 

2011年06月02日

バンダイナムコゲームスから2011年1月27日に発売されたアドベンチャーゲーム。

伏見つかさによるライトノベル『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』を原作とするキャラクターゲームで制作はガイズウェアが担当している。なんというか、アニメでちらっと見てそれなりに面白そうだな~から、原作を読みたくなって全巻購入し、BDも全巻予約して、更にはPSPのゲームを買ってしまいました。後悔はしていません。関係ないですが、この前姉ヶ崎のゲーセンに行ったときには、桐乃と黒猫のフィギュアをクレーンゲームでゲットしてしまった。なんていうかその、うん、はまった。

前置きはこのぐらいにして、ゲーム自体はアドベンチャーゲームとしてはよくある形で、ヒロインが複数おりそれぞれにBestエンディングがあるという感じです。ちょっと新しいなと思ったのは、会話の中で出てきたアイテムを使って、選択の幅が出るということ。時間切れにするか、選択するか、あれこれ悩みました。なにはともあれ全キャラの全エンディングを制覇して、シナリオ達成率も100%にしました。

黒猫エンドがよかったなあ。沙織もいいんですが。どれがいいかなんて個人の趣味の範囲なのでレビューとか以前の問題なんですが、なにはともあれ面白かった。声優がフルボイスで声を入れてくれているので、飛ばすのがもったいない感じがします。昔プレイしたアドベンチャーゲームは一切しゃべらなかったので新鮮でした。原作・アニメファンともに楽しめる内容となっておりますので、お勧めですよ。

あ、申し遅れました。私は黒猫派です。

rakujob_info at 23:47コメント(0)トラックバック(0) 
記事検索
ギャラリー
  • AEの作業の効率を上げスピードを圧倒的に上げるには?
  • 来年のアニメ・ゲーム・漫画業界のことが全て分かります。
  • 有名作画監督との人脈多数の遊技機向けアニメーション会社!!
  • 有名作画監督との人脈多数の遊技機向けアニメーション会社!!
  • モデリング外注先にお困りではありませんか? 有力な映像制作会社ご紹介です
  • 【開催まで3日!】今年最後の大規模交流会、第62回 TOP300サミット~アニメ・ゲーム・マンガ・遊技機業界経営者交流会~
  • サーバー開発に強いです。ゲーム開発会社のご紹介
  • サーバー開発に強いです。ゲーム開発会社のご紹介
  • サーバー開発に強いです。ゲーム開発会社のご紹介
  • 駆け込み参加は明日17時まで!岩塩で焼いたジューシーお肉食べ放題 交流会のお知らせ☆★
  • 今後のVRの主流は Unreal Engine !? そんな一歩先の技術を持った企業の紹介
  • 総額10億円の仕事が流れるビ・ハイアのTOP300サミット(業界交流会)申込み締切間近!
  • 総額10億円の仕事が流れるビ・ハイアのTOP300サミット(業界交流会)申込み締切間近!
  • VR交流会終わりました!今後の流れはどうなるか
  • VR交流会終わりました!今後の流れはどうなるか
  • 【本日開催】VR技術を使う開発会社の交流会のお知らせです。
  • 【本日開催】VR技術を使う開発会社の交流会のお知らせです。
  • 【欲張りな社長限定?】もっともっと欲しい!たくさん寝たい!入金金額を上げたい!自社タイトルも作りたい!
  • 【欲張りな社長限定?】もっともっと欲しい!たくさん寝たい!入金金額を上げたい!自社タイトルも作りたい!
  • 【欲張りな社長限定?】もっともっと欲しい!たくさん寝たい!入金金額を上げたい!自社タイトルも作りたい!
  • 記事タイトルVR案件は「仕事不足」の現状を打破する鍵になるか?
  • AEを使ったオーサリングならココ!!
  • AEを使ったオーサリングならココ!!
  • AEを使ったオーサリングならココ!!
  • 〇〇があれば大丈夫!受託案件や外注先に困らなくなる秘密のツールとは?
  • 〇〇があれば大丈夫!受託案件や外注先に困らなくなる秘密のツールとは?
  • 遊技機2Dに強い会社のご紹介です。
  • 遊技機2Dに強い会社のご紹介です。
  • 従業員数20名以上の会社ばかり集めた、アニメ・ゲーム・漫画業界交流会のご案内です
  • 【訂正版】アニメゲームマンガ遊技機業界の日本一の案件保有数を誇るラクビジ
  • 【訂正版】アニメゲームマンガ遊技機業界の日本一の案件保有数を誇るラクビジ
  • アニメゲームマンガ遊技機業界の日本一の案件保有数を誇るラクビジ
  • アニメゲームマンガ遊技機業界の日本一の案件保有数を誇るラクビジ
  • 実写合成・リアル系テイストで一押しの映像制作会社!!
  • 実写合成・リアル系テイストで一押しの映像制作会社!!
  • 実写合成・リアル系テイストで一押しの映像制作会社!!
  • あの有名クイズゲームの製作もされた映像制作会社さんの紹介
  • あの有名クイズゲームの製作もされた映像制作会社さんの紹介
  • 建造物系の背景ならここが一押し!!
  • 建造物系の背景ならここが一押し!!