スタッフぶろぐ

2011年01月11日

おはようございます。大下です。

1月は大きなイベントがありますので、今からいろいろと楽しみで仕方ありません。今日もミーティングがあったり今週はあわただしくなりそうな予感!休日は色々と普段じっくり読めないようなちょっと読みごたえのある本ばかりを読んでいました。近代日本の成り立ちがわかってとても面白かったり。また続きを読む!


「ワギャンランド2」(FC)
1990年12月14日にナムコから出たゲーム。
なにげに難しかった。クリアもできそうかなという感を醸し出しつつもクリアした記憶がないので、クリアできていないはず。今思いだしましたが、自分で買っていないゲームのクリア率はかなり低い。当然といえば、当然か。でも当時はゲームの貸し借りなんてごく普通のことだったからなあ・・・ってそういえば、小学生の時にFC禁止されてたんだった・・・。SFCからはもう諦められたような感じではあった。レビューしてない。
ちなみにワギャン2はSFCが出ているときに出たので、少し影が薄かったり、前作よりもミニゲームが増えていたり、アクションの中身は増えたのだが、いかんせんSFCの陰に隠れてしまい、そんなに日の目を見ることがなかった。そんな印象・・・。


 
本日の企業紹介

株式会社エム・ツー
代表取締役 入江秀毅様
コンソールゲーム、ソーシャルゲーム、オンラインゲームのすべてに対応でき、メーカーのアイコンになれるキャラクター作りや映像 ・出版・グッズ含めたクロスメディアの構築なども可能です。
有名タイトルも手掛けているのでなにか困ったこと、作ってほしいという話があればこちらまで!
 

rakujob_info at 06:24コメント(0)トラックバック(0) 

2011年01月07日

こんばんは!ビ・ハイアの大山です。

平田さんに代わって、今日見た夢のお話を。

舞台は私の田舎、千葉。
千葉のSOSOの前に私は立っています。(SOGOじゃなくてなぜかSOSOだった)
腹が減った…と思いながらSOSOの壁を見ると、「高級ステーキ食べ放題790円!」の文字が。
確かに写真のステーキは分厚くておいしそう。高級とうたっているのもうなづけるクオリティでした。
しかし、790円は安すぎるだろう。しかも食べ放題なのに。

今思うとものすごい違和感なんですが、夢の中の私はそんなのお構いなしに意気揚々とステーキを食べに
千葉SOSOの6階を目指します。
エレベーターがあったので一気に6階まで行きますが、あったのはカウンターのみで
お客さんも入っていないさびれたラーメン屋のみ。
おかしいぞ。確かに看板には6階って書いてあったのに!そう思いながらあたりを散策してみると、
どうやら千葉SOSOは2棟構造で、もう一方の棟にステーキ屋は入っているようでした。
そうと決まれば善は急げで連絡通路を探します。

しかし
ない!

どこにもない!

フロアガイドにも載ってない!

しかもエスカレーターが一番上まで登りきった瞬間に会談部分が全部坂になって落とされる仕様に!
そこは何とかよじ登って、ようやく連絡通路がある階まで来たのですが
そのフロアはなんと、セーラームーングッズしか売ってない階だった…というところで目が覚めました。

結局、ステーキ食べないまま終わったwwww

もう、起きた時の不完全燃焼感とステーキ欲がハンパないですよね。

そんな感じで今日はずっと飢えた肉食獣のような目をして仕事していたら
見かねた社長が肉を食べさせてくれました。

夢の中の790円ステーキより、よっぽどいいお肉ですごくおいしかったです!!

何が言いたかったかというと、夢は叶うってことです!!
(若干意味が違ううえにきれいにまとめようとして失敗した感)


【1日1社紹介】
魔法株式会社
http://www.mahou.co.jp/
コンシューマーゲームの企画開発からパブリッシングまで経験しており
現在はPCネットワークゲーム・モバイル向けゲームコンテンツ企画開発、遊技機の液晶プログラム・デザインを行っております。
【主な制作タイトル】   
コンシューマゲーム(弊社パブリッシングタイトル)「甲子園」シリーズ、「花火職人になろう」シリーズ、
「HardHitter」シリーズ、「将棋最強シリーズ」、携帯電話向けゲームアプリ「将棋」ハドソン様、
「ボンバーマンRPG」ハドソン様、「花火職人になろう」ジーモード様、「ドカベン」ジーモード様

rakujob_info at 23:58コメント(1)トラックバック(0) 

2011年01月06日

こんにちは平田です!
なんと、iPadが手に入りました!!!

なにをいまさら、というお話もあるかもしれませんが、会社の備品として供給されたものなのでとてもとても嬉しいのです。何より画面ロックできるのが嬉しい!これからガンガン使ってやろうと思います。そして、iPad使ってるとたまにiPhone触った時に「小さいなぁ。いやぁ、iPadも進化して小さくなったんだなぁここまで」と、間違った方向に考えてしまいがちです。ちゃうっちゅーねん。この土日をかけて、色々いじくろうと思います。

しかし今の時期というのはアニメを語るには中途半端で(ちょうど新しいシーズンが始まったばかりで全部見られてない)アニメ好きの私としてはちょっと話題に困ってしまうのですが、そうだなー。最近びっくりしたアニメの話を。

私は基本的に日本のアニメが大好きなのですが、一時期海外にいたことがあり、結局そこでも何ら活動的なことはせずアニメ見まくってました。アメリカの。
そこで好きだったのが、Invader Zim(インベーダージム)。数年前に日本でもニコロデオンにて放送していたみたいなのですが、DVDとかは出ていないみたいで残念な限りです。。

Invader-ZIM-tv-01
これがInvader Zim。色合いからして病んでます。
後ろのクラスメイトの表情とか、目があらぬ方向向いてるどころか大きさまで違うし、本当にやばい。
ちなみにメガネしてとぐろまいてるおばあさんは担任の先生です。勉強どころかトラウマ学びそうです。
しかし、内容たるやダークなジョークあふれるSFモノ。ロボットも宇宙船も3Dみたいに(3Dなのかもしんない)ヌルヌル動きます。ものすごい圧倒されたのを覚えています。

あとはシンプソンズとスポンジボブスクエアパンツが好きでした。
28682775 Spongbob, Patrick, Sandy and Squidward - Spongebob Squarepants

左がシンプソンズで右がスポンジボブですね。
シンプソンズは映画が日本でも公開されて色々言われていましたが、できるだけ翻訳ではなくて字幕で見た方が良いアニメ。英語学びたい人は是非。ろくな英語覚えないかもしれないけど、難しくないんです。スタッフの悪ふざけのレベルが高く、コラボレーションしまくり、パロディしまくり。セルフパロディもお手のもの。本当に面白いです。
スポンジボブは日本でも女子高生がカバンにつけてたりしますが、原作見たことある人は多分少ないと思います。見るべき。あのスポンジボブの怠惰さ、友達のピンクのなんか(忘れた)のだらしなさ、タコの友人(アメリカと日本だと名前違う)の可愛さ。タコの友人はピーターパンのフック船長並に可愛いです。わかんないよなぁ何だこのたとえ。とにかく、絵だけ見るとあまり近づきがたいんですが、動いているのを見るとハマるハマる。おすすめです。

で、何の話をしたいのかと言えば、こんなアメリカアニメのにわかファンのつぶやきではないのですよ。制作費についてです。
アニメの制作費と言えば、日本のTVシリーズだと大体1話につき1000万~1500万円くらいです。ONE PIECEみたいな人気作品でも1000万円(5年くらい前のデータなので、多少前後はあるかもしれません)。相場はそんな感じです。

で、今回ご紹介したInvader Zim。
制作費は、日本円にして1億4000万円です。
1話あたりが、です。シリーズ通してではありませんよ?
しかも確か28話くらいやったはず。

これだけでも言葉が出ませんが、次はシンプソンズ。
1億6000万円です。もちろん1話あたりです。
これは今でも新作を生み続けているシリーズものですから、Invader Zimおそるるに足らずです。

ではスポンジボブは?
これは調べてみたところ、TVの制作費ではなく映画化した時の制作費が出てきました。
ちなみに日本の映画では、ちょっと古いけど第一弾ポケモン映画「ミュウツーの逆襲」で3億円ほど。
AKIRAは10億円。もののけ姫が23.5億円。スチームボーイが24億円くらいという破格で作られています。

スポンジボブ・スクエアパンツ。
劇場公開作品の制作費。実に、32億円です。
もう、なんか、ね!!!!

アニメ業界をもっと発展させるために頑張ろう・・・!!!
そう心に深く誓った2011年の年明けでした。
長くなったなぁ今日は。


≪1日1社の会社紹介≫
株式会社マーヴィージャック
三鷹にあるアニメ会社様。代表の大野様は、日本だけでなく海外のアニメ関係者ともお付き合いがあり、色々と面白いお話を沢山聞かせてくださいます。大きな会社様からも頼りにされていて、実力派なことがわかります。


rakujob_info at 22:30コメント(3)トラックバック(0) 

2011年01月05日

あけましておめでとうございます。
新年第1回目のブログですね。どうも、大下です。
年末年始は仕事をしていたり、メール書いたり、本を読んだりしていました。そして気づけばもう2011年になっていたわけで・・・。発売直後からずっと書いてますが、いまだに戦国BASARA3が終わっていません・・・。達成状況がやっと50%になったばかり。全キャラ出現させて一度はクリアしたというのに。今月中には達成率を100%にして、次なるゲームへとりかかる!まずはだいぶ時間がかかったけど、ヘビーレインからやるぞ! 
「バットマン」(FC)
1989年12月22日にサンソフトから出たゲーム。
調べてみて、サンソフト作品ということに気付きました。横スクロールのアクションゲームでジョーカーを倒すとクリア。全5面でこれまた結局のところクリアできていない。3面のボスにも到達していなかった模様。パンチとブーメランと銃と3WAY攻撃と切り替えながら戦っていくゲームですが、なんというか難しかった印象しかなく・・・。残機も増えないというなかなかシビアな仕様でした。コンティニューはできますが。グラフィックがかなり綺麗だったな、そういえば。
本日の企業紹介
株式会社マイクロビジョン
代表取締役 青沼様
受託開発をメインにしており、PS3からSNSゲームまで幅広い対応が可能です。最近はスマートフォンのゲーム制作にも力を入れており、アンドロイド、iPhoneのマルチプラットフォーム開発も得意としています。


rakujob_info at 00:03コメント(1)トラックバック(0) 

2011年01月03日

今日は、
年も明けたけど、
去年のアニメの総ざらいをしようと思います。
問答無用!
【TV】
荒川アンダー ザ ブリッジ → OPがすごくかわいかった。アニメ化してくれてすごくうれしかった作品。愛を感じる。
えむえむっ!→1話ですごく罵倒されたからハマった。最後になるにつれてサイヤ人が出てきたり、どうした?というテンションで戸惑った。
Angel Beats!→展開早!でも良い!!と思った作品。TKが好きです。誰もわかってくれません。
おおかみかくし→ローゼンの絵で竜騎士原作。怖い話だけど面白かった。EDの動画がすごい好き。
おとめ妖怪 ざくろ→あまり期待しないで見たら、面白かった。原作まで買ってしまったぜ。
俺の妹がこんなに可愛いわけがない→どうにも苦手意識があった作品。しかし沙織・バジーナの可愛さに後半ほだされる。バジーナのためだけに2期を期待。
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD→今期No.2。平野コータ!平野コータ!ってそればっかり言っていた。平野コータかわいい。あと、乳揺れもパンチラもやりたい放題で、むしろそれが様式美にすらなっていた。
神のみぞ知るセカイ→なにげにハマった。主人公がかっこいい。メガネナイス。女性を伸ばしつつ恋愛感情にまでつなげるのに、1回キスしたらもう記憶を消してしまうとか、切なすぎる。最終回がおかしかった。
海月姫→東村アキコの絵が動くと言うだけで奇跡!!!しかも愛を感じるノイタミナ枠。毎回毎回楽しみだった。OPが好きすぎて何回も何回も繰り返し見ては感動して泣いた。
屍鬼→最初はともかく、2期はほとんど血が出ない場面は無かった。特に最後4~5話くらい、人が屍鬼(見た目は人間)殺すシーンの多いこと多いこと。グロい、怖い、救われない。でも見てしまう。すごい作品だった。今期1のへたれキャラ正雄のために見ていたのかもしれない。
侵略!イカ娘→絵がずっときれいな作品だった。周りでも大人気。原作と比べると、「こうしたんか!!」と唸らされる。「~ゲソ」は何だかんだビ・ハイア内でも流行り、気付いたら侵略されていたじゃなイカ!
STAR DRIVER 輝きのタクト→「綺羅星!」
聖痕のクェイサー→これも学園黙示録に次ぐ乳アニメだった。よくもこんな話思いつくわ、と思いつつ、なんだかんだ面白くて見てしまう。原作の構成を考えている人がマクロスFを手掛けたスタッフだったり、さりげなくこだわりを感じた1作。
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト→ほんわかアニメかと思いきや、最終回が超展開でびびった。あの砦行きたいです。
それでも町は廻っている→OPがこれも好きすぎた。シャフト頑張りすぎだよ!ありがとう!な一作。最終回は泣かされた。原作も買った。あの雰囲気がとてもよく再現されているんだと知った。
ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド→ちょっと今までのシャフトっぽくない雰囲気と、動くときは動く!!って動画がたまらなかった。ミナ様かわいいです。
デュラララ!!→絵が好み。池袋はあんな街じゃない。しかし、中盤で「実は××は××の○○でした」というのにやられた。
とある魔術の禁書目録II→黒子が好きだなぁ私は、と思った。超電磁砲派らしい。でも、インなんとかさんのチアガール姿がかわいかった。あとニャーニャー言うグラサンもかわいかった。
ハートキャッチプリキュア!→すごく良かった。びっくりした。サンシャインっていうかいつき超可愛い。絵柄も、動画も、全部良かった。きれいだった。島本和彦がプリキュア本描いたっていうのが欲しい。ヤフオクで2万円だった。
バカとテストと召喚獣→何でこういう話を思いつくんだろう、と思いながら見ていた。何だかぼんやり見ても楽しめたアニメ。2期やるの?どうせならやってほしい。
パンティ&ストッキングwithガーターベルト→今期No.3。たまに見せる(魅せる)魂の叫びのような作画が素晴らしすぎた作品。絵も好み。最終回超展開過ぎる。意味がわからんが、2期に期待。
ひだまりスケッチ×☆☆☆→OPが好きすぎて、これも何度も何度も見返しては泣いた。最初の「しゅわしゅわー」だけで泣ける私はもう変態の域に入っているかもしれない。
四畳半神話大系→今期No.1.キャラデザ、監督、ストーリー、構成、作画、声優。もう、全部全部良かった。泣きながら見た。我ながらどうかしている。文化庁メディア芸術祭賞おめでとう!!アニメは初受賞だそうで!!!!!
よりぬき銀魂さん→春からの放送再開楽しみです!!再放送なのにOPとED変えるとか、本当に愛されてるなぁと思った。
【映画】
魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st→超 良 か っ た 。 DVDも買った。なのはは本当に面白い。
涼宮ハルヒの消失→これも良かった。最初が長いだけ、最後のたたみかけるような展開がしみた。
劇場版 銀魂 新訳紅桜篇→これも普通に良かった。あ、アニメって沢山のスタッフが作ってるんだ・・・と今さらながら実感。
わーい自己満足!!
今年も沢山アニメ見るよ!!!
今年もよろしくお願いいたします!!


≪1日1社の会社紹介≫ 
株式会社ピラミッド
http://www.pyramid-inc.net/
 私の大好きなゲーム「パタポン」や、「フェイト/タイガーころしあむアッパー」を作っている会社さん。SNSゲームもなにげに始めています。頑張っているスタッフさんが多くて、毎回元気づけられます!!


rakujob_info at 17:16コメント(0)トラックバック(0) 
記事検索
ギャラリー
  • AEの作業の効率を上げスピードを圧倒的に上げるには?
  • 来年のアニメ・ゲーム・漫画業界のことが全て分かります。
  • 有名作画監督との人脈多数の遊技機向けアニメーション会社!!
  • 有名作画監督との人脈多数の遊技機向けアニメーション会社!!
  • モデリング外注先にお困りではありませんか? 有力な映像制作会社ご紹介です
  • 【開催まで3日!】今年最後の大規模交流会、第62回 TOP300サミット~アニメ・ゲーム・マンガ・遊技機業界経営者交流会~
  • サーバー開発に強いです。ゲーム開発会社のご紹介
  • サーバー開発に強いです。ゲーム開発会社のご紹介
  • サーバー開発に強いです。ゲーム開発会社のご紹介
  • 駆け込み参加は明日17時まで!岩塩で焼いたジューシーお肉食べ放題 交流会のお知らせ☆★
  • 今後のVRの主流は Unreal Engine !? そんな一歩先の技術を持った企業の紹介
  • 総額10億円の仕事が流れるビ・ハイアのTOP300サミット(業界交流会)申込み締切間近!
  • 総額10億円の仕事が流れるビ・ハイアのTOP300サミット(業界交流会)申込み締切間近!
  • VR交流会終わりました!今後の流れはどうなるか
  • VR交流会終わりました!今後の流れはどうなるか
  • 【本日開催】VR技術を使う開発会社の交流会のお知らせです。
  • 【本日開催】VR技術を使う開発会社の交流会のお知らせです。
  • 【欲張りな社長限定?】もっともっと欲しい!たくさん寝たい!入金金額を上げたい!自社タイトルも作りたい!
  • 【欲張りな社長限定?】もっともっと欲しい!たくさん寝たい!入金金額を上げたい!自社タイトルも作りたい!
  • 【欲張りな社長限定?】もっともっと欲しい!たくさん寝たい!入金金額を上げたい!自社タイトルも作りたい!
  • 記事タイトルVR案件は「仕事不足」の現状を打破する鍵になるか?
  • AEを使ったオーサリングならココ!!
  • AEを使ったオーサリングならココ!!
  • AEを使ったオーサリングならココ!!
  • 〇〇があれば大丈夫!受託案件や外注先に困らなくなる秘密のツールとは?
  • 〇〇があれば大丈夫!受託案件や外注先に困らなくなる秘密のツールとは?
  • 遊技機2Dに強い会社のご紹介です。
  • 遊技機2Dに強い会社のご紹介です。
  • 従業員数20名以上の会社ばかり集めた、アニメ・ゲーム・漫画業界交流会のご案内です
  • 【訂正版】アニメゲームマンガ遊技機業界の日本一の案件保有数を誇るラクビジ
  • 【訂正版】アニメゲームマンガ遊技機業界の日本一の案件保有数を誇るラクビジ
  • アニメゲームマンガ遊技機業界の日本一の案件保有数を誇るラクビジ
  • アニメゲームマンガ遊技機業界の日本一の案件保有数を誇るラクビジ
  • 実写合成・リアル系テイストで一押しの映像制作会社!!
  • 実写合成・リアル系テイストで一押しの映像制作会社!!
  • 実写合成・リアル系テイストで一押しの映像制作会社!!
  • あの有名クイズゲームの製作もされた映像制作会社さんの紹介
  • あの有名クイズゲームの製作もされた映像制作会社さんの紹介
  • 建造物系の背景ならここが一押し!!
  • 建造物系の背景ならここが一押し!!